ヒモになりたい日々

新しいブログ

新しいブログはこちらです。
http://yuichisan.site/

特に飾り気のないシンプルなブログになってます。
PC/スマホ両方に対応した俗に言うレスポンシブデザインです。

7月です。ラストです。

ライブドアブログ最後の記事にしようと思うんで適当に。
とりあえず7月がスタートしたけど、7月はいろいろと結果が求められる月になりそうやなと。おれの中で。

顔本では書いたんやけど、今いろいろとやってることが毎月毎月記録を更新していて、5月が過去最高やったわけなんですよ。んで、6月も5月よりなんとか良い結果が出たんですよね。
この「なんとか」ってのが大事なわけで、気を抜いたら一気に落っこちていく意味でもあるわけなんですよね。

はい、めんどくなったのでここまで。
続きは新しいとこで書くかもしれんし書かんかもしれんし。

ブログ移転しようかと

これでブログ移転したら3度目なんですよね。
そんなにブログをコロコロ移転する意味あるのかよって思う人もいてると思うけど、お家の引っ越しと同じ。
なんかこの家、居心地わりーなー。引っ越すかー。っていう感じですね。
多分7月くらいに移転するかな。
ライブドアブログさん、お世話になりやしたっ!

大阪のスーパー銭湯。その1

kame

月に1回、ひとり焼き肉をした後に、スーパー銭湯に行く日をつくったりしてます。
せっかく行ったので、個人的なメモ代わりにいろいろ書いていこうかなと。

第1回は、堺市北区にある「亀の湯」。
温泉成分云々は正直良くわからんので、公式サイトへ
http://www.kamenoyu.net/index.html

以前から気になっていたスーパー銭湯のひとつです。
料金は大人600円と、大体のスーパー銭湯は800円~なので、かなり安いです。
施設としてはそこまで広くはなく、入浴後にゆっくりできる感じがしなかったのが残念です。
食堂やマッサージ、韓国式アカスリもあります。

kame2
画像は公式サイト引用
露天風呂はこんな感じです。
壺湯が気になりましたが、壺が小汚いので入る気が失せました。
まぁ、傷んでいくので、仕方ないといえば仕方ないですね。

露天風呂で気に入ったのが、炭酸浴槽。
飲んだらシュワシュワするかどうかは知りませんが、身体に泡がまとわりつきます。
血の巡りが良くなったり、肌がツルツルになったりもするようです。
30歳ニートの肌も翌日ツルツルになっていてワロタ。

公式サイトには掲載されていませんが、内の湯にうきうき風呂なるものがあります。
浴槽の底から吹き出るジェットの泡で、身体が浮いてくるんです。さすがうきうき風呂。
家でずっとパソコンの前に座っている引きこもりニートは猫背になりがちなので、背中に当たるジェットは、かなり効きました。
相当うきうき風呂が気に入ったのですが、うきうき風呂がなければ、安いだけのスーパー銭湯という印象だけで、記憶から抹消していたことでしょう。

入浴後にマッサージ機で、音楽を聴きながら少し寝ることが好きなのですが、ここのマッサージ機は8分200円とクソ高いです。
かといって、くつろげるスペースも少ないので、入浴後はそのまま帰宅です。
あと、駐車場が狭くて停めにくいのが少し嫌だったかな。

100点満点でいったら30点くらいっていうところなので、広い風呂を安く入りたい方にはオススメかもしれません。
あー、でも、うきうき風呂だけは一度体験してみてほしいですね。

詳細
「御陵天然温泉 亀の湯 」
住所:堺市北区黒土町2264-3
TEL:072-252-4126 
営業時間:朝10時~深夜2時(受付終了 深夜1時30分)
※土曜・日曜は朝7時より営業
定休日:年中無
HP:http://www.kamenoyu.net/index.html

Switch 有線LAN接続にはルーターも必要だったこと



どうも。
Nintendo Switchを購入してからというもの、次から次に周辺機器を買わされて詐欺に遭っているような気分です。
本題に入りますが、Switchを有線LANでネットにつなぐにはUSBタイプの有線LANアダプタが必要になってきます。
ところが、自宅のネット環境によっては有線LANアダプタだけではつながらないことがあるんですよね。
うちのネット環境では有線LANアダプタを買って、LANケーブルをぶっさすだけではつながりませんでした。
エラーコード「2110-2963」「IPアドレスを取得できませんでした。」
というエラーが出たんですよね。
この記事のタイトルと、最初に貼った動画でも言ってますが、結論としてはルーターが必要でした。

え?ルーター使ってないの?って思った人もいるでしょうけど、うちのネット環境ではルーターは不要だったんですよ。
スイッチングハブっていう分配器で足りてたわけなんですよね。

確かに、エラーコード「2110-2963」についての任天堂のサポートページにも、LANケーブルをルーターに挿せって書いてるし、モデムに挿せなんてどこにも買いてませんからね。
ルーターをかませたら、問題なくネットにつながってめでたしめでたしというわけです。
今回、購入したのはBUFFALOのルーターです。
5000円くらいです。
Switchの無線LAN、11acにも対応しているルーターで、Giga対応の有線ポートが4基搭載されています。
ルーターとONUをLANケーブルでつなげる、パソコンとルーターをLANケーブルでつなげる、PCで設定するだけって感じです。20分あれば設定ができます。
Androidを使っているぼくには関係ないけど、iPhoneへ向けて電波を送ることができるビームフォーミングにも対応しています。
何が言いたいかっていうと、安くて、速くて、簡単に設定ができて、沢山の機器を接続できるってことです。

一番最初に貼っている動画では、なんでルーターが必要だったかっていうことを個人的な解釈でお話をしています。
IPアドレスを取得できませんっていうエラーで悩んでる方は、参考になるかもしれないし、ならないかもしれません。

動画はコチラ→https://youtu.be/Fx0tUr6Yl3s
スポンサードリンク