2016年11月

親知らずを抜くということ。番外編

もう終わったと思ってたんですよ。
親知らずを抜いたあとの腫れも痛みもひいて、食生活も元に戻って。
そしたらね、ある日ご飯を食べた後、親知らずを抜いたとこに異物感があったわけですよ。
なんかが詰まってるのかなって、つまようじでほじほじしても取れる気配がなくって、指で触ると固いものがあったんですよね。



自宅に帰って、親知らずを抜いた部分の突起物を鏡で見たんですよ。
そしたら白いものが飛び出していたわけです。
「骨っぽい」
すぐにそう思いました。
「骨っぽい」「触ったら痛いっぽいぽいぽいぽーい」 
yudati

とりあえず、ググりますよね。
「親知らず 突起物」って。
ググってみたら、「骨が飛び出てるだけなので、通常は勝手に吸収されます」
ですって。
それでも不安だったので、歯医者で見てもらうことにしました。

歯医者で見てもらったら
「これ骨が出てますね。ただ、出過ぎなので丸めますね
丸める?どういうこと?「えんこつめるぞ!」なみに意味がわかりませんでしたね。

そっから麻酔をされて、ガリガリしよるわけですよ。
結局、飛び出た部分は削って小さくなりました。ここからは自然に治るっぽいです。

とりあえずね、わかったことはググっても不安だったらちゃんと見てもらえってことです。
これにて親知らずについてのお話は本当に終わろうと思います。ノシ

親知らずを抜くということ。最終回4~7日目(喋れない)

いよいよ大詰めです。痛みはピークに。腫れもピークに。

喋れなくなるよ
4日目くらいになると、見た目の腫れはほとんど治まっているはず。でも、これまで以上に喋れないんですよ。痛みで。
喋る度に痛いとか、意味わからんでしょ。だから0日目編でお話したように、お仕事は前もって休まないといけないわけです。 
喋るだけで痛いので、食事はもちろんプリンです。プリンだけ。この辺りから飲み物は水からお茶にグレードアップします。炭酸類はまだダメです。痛い時に飲んでないけど、おそらく炭酸類を飲んだらシュワシュワが続いている間は痛みも続くと予想されます。やめときましょう。

物語はクライマックスへ
7日目以降はおそらく痛みもマシになって、ミギーもどんどん小さくなっているはず。(ミギーについては前回の記事で。)
食生活も少しずつ戻していきましょう。
ぼくは7日目にラーメンを食べました。でも、チャーシューとかメンマが乗ってない、トッピングがネギだけのラーメンです。それでも涙が出そうなくらい美味しかったのを覚えています。

この記事を書いている時点では2週間が経過しています。ミギーはほぼ消滅しました。
今日、二郎インスパイアを食すまで回復しています。
これにて、親知らずを抜いた後の記録を終わりたいと思います。お疲れ様でした。
 

親知らずを抜くということ。2~3日目(顔面の異変)

親知らずを抜くこと1日目で書きそびれたことをひとつ。
http://fm804.blog.jp/archives/12847942.html

「風邪をひいたみたいになりますんで」
歯医者がそう言うわけですよ。
親知らずを抜いた後って、風邪ひくらしいんです。
 「は?」って当然のリアクション。
例えば、風邪をひいた時にツバを飲み込むと痛いじゃないですか。それと同じ現象が起こると。 

抜歯後に車へ戻って、あまりの疲れからシートを倒してぐったりと横になって、スマホでバイトさんにメールの返信をしてから1時間くらい寝て、起きたときにそれが実感できたわけです。「ツバ飲み込むといてーな」って。
というか、風邪ひいてるときより痛いよって。



2~3日目の過ごし方
ここからが本題。2~3日目もプリンを飲むことしかできないです。水を飲むことしかできないです。
とにかく安静に。これしか言えない。
人によるかもしれないけど、抜歯をしたとこすっげー腫れる。顔が1.2倍くらいのでかさになる。
朝起きて、顔洗おうとして鏡で顔見たらワロタ。

あと、抜歯後の口の中ってすっごい違和感があるんですよね。
歯医者からも言われたけど、絶対舐めないでって。
というか、痛くて舐めることなんかできないです。
でも、どうなってるのか気になったからおそるおそる鏡で見たんですよ。
そしたら、口の中にヤツがいたわけです。
 001
ミギーっすね。
ミギーが患部からうにょーって。
そりゃこんなもんが居たら痛いし、違和感あるし、食べ物も噛めないわけですよ。
万が一間違ってミギーを噛んだらえらいことになりますって。 

で、2~3日目は安静にしていたとしても大丈夫、これからもっと痛くなるから。

親知らずを抜くということ。1日目(手術当日の過ごし方)

さて、いよいよ親知らずを抜く日の朝がきたのですが、この朝終わるとこの後はまともにご飯が食べれなくなるわけです。痛みで。
なので、朝ごはんを思う存分食べるといいでしょう。朝マックでもいいし、朝っぱらから肉を食べてもいいし。
ご飯を食べた後はしっかりと歯磨きをすること。0日目でも言ったように、抜歯をした初日は歯を磨けない。うがいもしてはいけないからです。

歯医者にされること 
ぼくの場合、麻酔を何本も打たれて、口を器具で思いっきり広げられて、横向きの親知らずの一部をガリガリと削られて、グサッと何かを刺されて、グイッと抜かれて、穴が開いたとこが汚れているからとゴシゴシ拭かれたり。
最後は縫っておしまい。
うん。とても痛い。本当に痛い。とにかく痛かった。

手術が終わったら
麻酔が徐々に切れていきます。大体2~3時間くらいかな。
麻酔が切れるまで、何も食べないようにしましょう。熱いものは知らないうちに口の中が火傷する可能性があります。これから地獄が始まるのに、更にハードモードに難易度を上げることはしないようにしましょう。

抜歯後に食べれるもの
ネットで調べると、豆腐だのおかゆだの、やわらかいものを食べるようにと書いていました。
ウィダーインゼリーとかもいいみたいです。
どこのサイトを見てもバカの一つ覚えみたいにこれらのものをオススメしてましたね。
上記を全て食べてみた結論から言うと、食べれないこはないけど、開かない口に激痛に耐えながら食べる必要がある。
つまり、無理。
ウィダーインゼリーなんか、吸えないし、果汁がしみて痛いし。

ぼくが抜歯後に食べたものは、かっぱ寿司の茶碗蒸しで、油断して焼きハラスも食べて後悔しました。だって醤油がしみるから。

初日からいろいろ食べた結果。
プリンが最強かと。 一番痛みが少なく、口も大きく開けなくていい食べ物でした。いや、飲み物でした。
DSC00214
実際、グリコのとろ~りクリームプリンは、まともにご飯が食べれるようになるまでの間、1日5個は食べました。
いや、冗談ではなく。
食べたというか、飲んでた。
ライフで大量に買って、毎日飲んで、なんとか生命活動を続けていた感じです。 

飲み物
おとなしく水を飲めばいいと思います。
顔を横に傾けて、歯を抜いていない方に水溜めるように流し込む。 
炭酸類、果汁の入った飲み物は痛いだけです。
レッドブルが大好物ですが、さすがに飲む気になれませんでした。

飲酒・喫煙
まともに口が開かない状況で、酒やタバコを嗜もうとする人がいるかいないかは知りません。
ぼくは喫煙者ですが、タバコなんか吸う気にもなりませんでした。
腫れや痛みがマシになった今もタバコは吸ってません。
このまま禁煙を続けようという感じになっています。 
3日間くらい禁煙しているうちに、寝つきがよくなって、朝もスッキリ起きれてる気がしたんですよ。
朝は痛みで起きてたかもしれませんが・・・。
お金も浮くし、体調の良さも実感できるし、 唯一抜歯をして良かったことかなと。

まとめ
抜歯後は、麻酔が切れる2~3時間後くらいまで、何も食べてはいけません。
帰りにプリンを大量に購入して自宅で大人しくしておきましょう。
とにかく食べ物はプリンでいいです。ゼリーじゃダメです。プリンです。
飲み物は水。水道ひねったら出るので、タダです。
飲酒・喫煙は控えましょう。これを機に禁酒・禁煙をしてみましょう。というか、傷の治りが遅くなって、別の病気になる恐れがあるので、いづれにしてもやめておきましょう。 
抜歯1日目、痛み止めを飲んでとにかく安静にしておきましょう。 

親知らずを抜くということ。0日目(準備編)

どうも、ゆう804という名前でニコ生でゲーム配信とかをしたりしている者です。
最近、親知らずを抜いてみました。というか抜かれました。
まっすぐ生えている親知らずは抜いた後もそこまで痛くなかったけど、横向きに生えちゃってる親知らずって抜いた後は地獄なんですよね。
今回は、横向きの親知らずを抜く前と抜いた後の過ごし方をお話していきます。
これから親知らずを抜くっていう方の参考になれば幸いです。
親知らずを抜く前に休暇を取ること
まっすぐ生えている親知らずの場合、特に身構える必要はないと思います。2~3日腫れて痛いくらいです。
横向きに生えている親知らずの場合、いろいろ準備が必要です。
相当な痛みに耐える必要がある為、社会人の方は仕事を休むことを考えましょう。

・その辺の社畜様

→人と話すことが辛いくらい口が痛いです。1週間くらい有給を取りましょう。取れないなら仕事をやめましょう。 

・土建屋
→機械の振動で痛みがやってきます。休みましょう。

・コールセンターのバイト 
→抜いた後は痛みで喋れません。仕事になりません。有給が取れる職場なら取りましょう。無理なら辞めるか欠勤しましょう。

・ 飲食店の方
→ホールで人と喋らないといけないのなら、休みましょう。口が痛くて仕事になりません。厨房で黙々と仕事できるなら出勤してもいいと思います。ただ、ニオイで口がしみて痛いと思います。 

・フリーランスの方
→仕事をしないと死ぬので、痛みに耐えて休まず仕事をしましょう。LINEで済む連絡は、LINEで。通話とかは極力避けましょう。 

最後の晩餐のつもりで
親知らずを抜いた後は、好きなものを食べることが難しいです。というか食欲すら失せてしまいます。
親知らずを抜く前日は、朝、昼、夜、好きなものを好きなだけ食べましょう。
ただし、親知らずを抜いた初日は歯磨きすることができないので、次の日にニオイが残るニンニク料理等は控えるようにした方がいいです。ちなみにぼくは、ラーメンを食べました。
Cv3Gld6VMAEKZ2d
喫煙者の方は、傷の治りが遅くなるという理由からしばらくタバコが吸えません。思う存分吸っておきましょう。 
同じ理由でお酒も飲むことができません。思う存分お酒を飲みましょう。
そう考えると親知らずを抜く前日にも有給を取るのもありかもしれませんね。

前日のまとめ
今まで当たり前におしゃべりができたのに、声帯を振動させるだけで痛みがやってきます。
今まで当たり前に食べたいものが食べれたのに痛みで食べれなくなります。
今まで当たり前に口を開けれたのに、痛みで開けれなくなります。
痛みは、初日より2日目、2日目より3日目と、日増しに酷くなってきます。なるべく自宅で安静できる準備が重要になってきます。1週間くらい自宅に引きこもってもいいと思います。
スポンサードリンク