親知らずを抜くこと1日目で書きそびれたことをひとつ。
http://fm804.blog.jp/archives/12847942.html

「風邪をひいたみたいになりますんで」
歯医者がそう言うわけですよ。
親知らずを抜いた後って、風邪ひくらしいんです。
 「は?」って当然のリアクション。
例えば、風邪をひいた時にツバを飲み込むと痛いじゃないですか。それと同じ現象が起こると。 

抜歯後に車へ戻って、あまりの疲れからシートを倒してぐったりと横になって、スマホでバイトさんにメールの返信をしてから1時間くらい寝て、起きたときにそれが実感できたわけです。「ツバ飲み込むといてーな」って。
というか、風邪ひいてるときより痛いよって。



2~3日目の過ごし方
ここからが本題。2~3日目もプリンを飲むことしかできないです。水を飲むことしかできないです。
とにかく安静に。これしか言えない。
人によるかもしれないけど、抜歯をしたとこすっげー腫れる。顔が1.2倍くらいのでかさになる。
朝起きて、顔洗おうとして鏡で顔見たらワロタ。

あと、抜歯後の口の中ってすっごい違和感があるんですよね。
歯医者からも言われたけど、絶対舐めないでって。
というか、痛くて舐めることなんかできないです。
でも、どうなってるのか気になったからおそるおそる鏡で見たんですよ。
そしたら、口の中にヤツがいたわけです。
 001
ミギーっすね。
ミギーが患部からうにょーって。
そりゃこんなもんが居たら痛いし、違和感あるし、食べ物も噛めないわけですよ。
万が一間違ってミギーを噛んだらえらいことになりますって。 

で、2~3日目は安静にしていたとしても大丈夫、これからもっと痛くなるから。